関西「O&M丸ごと立上げパック」活用研修を実施しました!

2019年10月24日(木)~25日(金)の2日間にわたり、関西「O&M丸ごと立上げパック」活用研修を実施しました。
太陽光発電のO&Mを、ビジネスとしてゼロから立ち上げるための要素を詰め込んだ、2日間の研修です。

一般社団法人 新エネルギーO&M協議会 大門 敏男

10月24日(1日目)は、京都の会場にて
●O&Mビジネスの意義
●O&M営業手法および実例
●新エネルギーサポーターネットワークの活用
●造成・地盤に関する留意点
●O&Mのその他のサービス(遠隔監視システム、パネル洗浄、雑草対策)
●丸ごとパックの各サービスの使い方
●自然災害等の補償
●PVトレーサビリティシステムの活用
●評価ガイドについて
――などについて解説しました。

株式会社 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之 氏

スキャドロン株式会社 代表取締役 多根井 則博 氏、中野 龍一郎 氏

株式会社 エナジービジョン 川村 英範 氏

また、講義の後にはミニ懇親会を実施し、参加者の皆様が名刺交換などをして、親睦を深められました。

 

10月25日(2日目)は、滋賀県大津市の会場と、秋山様発電所で
●発電量への影響
●点検時に発見した不具合・事故のケース
●電気的点検機器の機能・使い方、組み合わせ
●不具合・事故対応のケース
●オンサイト業務実施の事前準備、実施時の留意事項
●(実地)電気的点検
●報告書の作成
――などについて説明しました。

株式会社 エナジービジョン 増田 龍史 氏

株式会社 アイテス 藤本 秀樹 氏

秋山様発電所にて

オンサイト研修を実施

 

当研修の感想について、参加者の皆様にいただいたアンケートの回答からいくつか抜粋してご紹介します。

10月24日(営業研修)分
O&Mの必要性を再確認できました/E様
明日からでもO&M事業を始められるのではないかという程、細かい点から教えていただきました/N様
スキャドロン様の講習が勉強になった/H様

10月25日(実地研修)分
便利な点検、測定機器を知ることができました。点検、測定等の効率の良い方法のイメージができました/E様
測定機器の種類を理解できた。現場での作業概要・チェック概要が理解できた/O様
パネルの構造説明が良く解った事/H様

 

参加者の皆様のお役に立てれば幸いです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です