【雑草対策】O&Mプロ研修(大阪研修)を実施しました!

2019年8月27日(火)、【雑草対策】O&Mプロ研修(大阪研修)を実施しました。

雑草対策は、野立て太陽光発電所のO&Mにおいて、最も大きな手間とコストが掛かるとも言われています。また、雑草の種類は多種多様で、エリアや状況により大きく異なるため、その対策もさまざまです。本研修において、「雑草の生態」を知り、「さまざまな雑草対策」を知ることで、当該発電所に最も効果的な対策を検討できるようになります。

株式会社白崎コーポレーション 佐治 健介 氏

株式会社白崎コーポレーション 鎌田 弘章 氏

今回は、セミナーの講師を務めていただくなど、株式会社白崎コーポレーション様に多大なご協力をいただきました。白崎コーポレーション様は、防草シートを展開しているメーカーですが、もともと防草だけでなく緑化なども手掛けておられる、言わば「植物のスペシャリスト」。今回の研修では、防草シートだけでなく、刈倒しや除草剤なども含めたさまざまな雑草対策について、たっぷりと語っていただきました。

研修内容は、以下の通りです。

第一部 太陽光発電施設での雑草によるリスク
 ・3つのリスク
 ・具体的な影響

第二部 雑草の生態を知る
 ・雑草とは?
 ・雑草の種類
 ・雑草の植生

第三部 雑草対策を知る
 ・主な雑草対策5選
 ・除去か?予防か?
 ・工法の紹介

第四部 雑草対策の提案方法
 ・工法ごとの推奨ポイント
 ・工法の選択
 ・それぞれの費用対効果
 ・単年ではなく20年間で考える

第五部 質疑応答&ディスカッション

当研修の感想について、参加者の皆様にいただいたアンケートの回答からいくつか抜粋してご紹介します。

「雑草のことをもっと事業主様に対し説明することで、より最適なメンテナンスができるということ」/E社様

「除草剤や雑草の特性等、専門的な知識を身につけることができたこと」/H社様

「雑草の種類や除草の仕方がよく分かった」/E社様

参加者の皆様のお役に立てれば幸いです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です