JOMARE 売電収入が下がっている…発電所の適切な管理がわかるコラムはこちら

9/17【エネ庁主催】改正再エネ特措法に関する説明会(オンライン)の開催

当協議会から、太陽光発電関連事業者宛の情報を当法人会員以外の皆様含め参考までご案内いたします。

---以下、資源エネルギー庁からの掲題セミナーの案内を転送します---
昨年6月に成立した「強靱かつ持続可能な電気供給体制の確立を図るための電気事業法等の一部を改正する法律」の中で改正された再エネ特措法は、来年4月1日に施行される予定です。
この中では、主に、FIP制度、太陽光の廃棄費用積立制度、認定失効制度が新たに措置されることとなり、これまで、国の審議会で制度設計に関する議論を行ってきたところです。
今般、制度の詳細がある程度かたまってきたことから、それぞれの制度に関し、事業者の方々への説明の場を設けることと致しました。
コロナ禍であることを踏まえ、下記の通り完全オンラインでの開催と致しますので、ご容赦ください。
参加を希望される方は次のURLから、9月6日(月)までに参加登録をお願い致します。

<参加登録用URL>https://www.enecho-briefingform.com/

        記
【日時】9月17日(金)15:00-17:00
【場所】YouTube ※Youtubeのアドレスは、参加登録時にお知らせ致します。
【プログラム】
 ・FIP制度
 ・廃棄費用積立て制度
 ・認定失効制度
 ・経済的出力制御
 ・質疑応答

※質疑応答では、参加登録時に記載いただいた質問に対して、当庁から回答する形になります。
説明会当日、質問することはできませんので、質問がある場合には、参加登録時に必ず記載いただくようお願い致します。

---転送終り---